悲しいときー・・・お風呂場の排水溝の抜け毛を掃除する時。

皆様お風呂に入るのってお好きですか?

汗っかきで脂性な私は身も心もさっぱりするので大好きです。

可能なら朝昼晩入りたいくらいです。

 でもさっぱりするのは良いもののガクーンとテンションダウンしますのが

お風呂を上がる時にやります排水溝のフタに残った髪の毛のお掃除時・・・。

決して見たいわけではないのですが目線が行った先にけっこうな量の抜け毛があると

「げげっ これって俺の髪の毛(だったもの)だよね・・・」と目を背けたくなりますね。

 頭の中ではきっと自分以外の誰かの髪だと思いたくなりますし(決してそんなことはない)

一日100本くらいは自然に抜け落ちるから大丈夫・・・と誰かが言ってたはずと自分で自分をなぐさめたり(でも100本は超えてそうな気もする)

いろんななぐさめ言葉が頭の中をぐるぐる巡りますが

なんにしましてもせっかくお風呂に入ってさっぱりした気分が台無しです。

 しかも抜けちゃった髪の毛をよくよく見ますと

若いころに比べてなんとなく元気が無いような・・・

なんて言うのでしょうコシやハリが減っているような風にも見えます。

昔の髪の毛が背筋がぴーんと張った若い世代だとすると

今の髪の毛は背中が丸くなってきたオジサン世代みたいな雰囲気です。

まだ頭に髪の毛は残っているけれど

このままこの状態が進んで行くともしかして俺ってハゲちゃうのでは・・・という不安にすごく駆られますね。

 そこでもう20年以上前ですがこれは何とかしなくちゃと自分がやり出しましたのは「2連続シャンプー」です。

先にも書きましたが自分は見事なくらいオイリースキンで朝洗顔しても夕方には肌がベタベタしてきます。

 エステティシャンの方に聞いたことがありますが洗髪後数時間経ってから

指の爪の腹を頭皮にくっつけてみてそこに頭皮の脂分が付着したら

間違いなくオイリースキンだそうでして自分は恥ずかしながらまったく言い逃れ出来ません。

 とどのつまり毛根が脂で詰まってしまうと

髪の毛に良い影響を与えることは決してありませんので

オイリースキンの方は女子の方々がよく使われるような髪に優しい系でなく

まずはしっかりと脂分を落としてくれるタイプのものを使いましょう。

その上で経験上オイリースキンの方はシャンプーは2回連続ですることが大事だと思います。

 ます手の中でシャンプーをよく泡立てます。

(これは液体状のシャンプーがそのまま地肌に付くと洗剤分が残りやすいため)

1回目のシャンプーではまず髪の毛の汚れを落とすことに専念して、その後一度お湯で洗い流します。

 続いてまたまたよく泡立てた2回目のシャンプーで今度は頭皮・毛根の辺りを集中して洗いましょう。

頭皮マッサージするように頭頂部や側頭部・後頭部を洗っていきます。

でもこの際爪を立てるのは厳禁で、指の腹を使って優しく且つしっかりと洗ってやるのが大事です。 

もちろんそのあとはお湯でちゃんとしっかり洗髪して

脂分はもちろんシャンプー成分も残さないことも肝要ですね。

自分的にはそのあとさらっとした系のリンスを軽く施し

でもそのリンス分も頭皮には残さないようにしっかり洗髪しまして終了となります。

 自分的にはこの2連続シャンプーをずっと続けてますが

おかげ様で髪の毛と毛根に元気が復活してふさふさの状態をずっとキープ出来てます。

 2回も連続でシャンプーしたら髪の毛がバシバシにならない?って疑問もあるかとは思いますが

貴方がオイリースキンならまったく問題ないと思います。

それどころか毛根周りの汚れがしっかりと取れてきたら

目に見えて髪の毛に元気が出てきますのでお手軽で且つオススメな方法です。

良かったら一度お試しくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です